知多半島 Shore Mebaring

知多半島でメバリングを楽しむ週末アングラー。

おそらく今シーズン最後の Nice One

今週は夜勤明け。
午後に3ヶ月歯科検診。
私、昔から歯のいろいろなところが悪く
こうして定期的に歯石除去とクリーニン
グをしてもらっています。
だましだましのコンディション維持とい
ったところですか。
何でもカチンカチンと食いちぎってしま
うあのフグの歯が羨ましい。
8020 80歳で自分の歯を20本。
もうすでに私には無理そうな数字です。
ビッグロック、そもそも80歳まで生き
ていられるかどうか?
こちらのほうが問題じゃないのか…
そのため人間ドックも定期的に受診して
ますよ。
皆さんも釣り道具と同様に身体のお手入
れもお忘れなく。


さて少々寝不足ではありましたが海へ。
「やっぱ イイ!」
もう何年も私の生活の一部です。
風は穏やかでしたがサーファーがニヤけ
てしまうほどのいい波が立っていました。
潮通しがよく、ブレイクにサラシの入る
場所を探ります。
今はベタ凪ぎよりも波が立っている方が
いい。
さらに遠浅地形で海水温が上がったこの
時期、水はフレッシュなほうがいい。
これは私の持論。


まずは春のA級ポイントから入る。
数投後20cnアップがヒット。



連発を予感させたがこの後が続かない。
しかも切れて浮遊している雨藻が毎回の
ように絡みつき手返しが悪い。
そして久々のアタリ。



どうにか1匹追加できたが苦しい展開。
これ以上ネバるわけにはいきません。
ここはやっぱりいつものポイントへ。
車のエアコンが最高に気持ちいい。
汗がひいたところで勝負再開。
すぐに強烈な引き。



これが、地磯をウロチョロしているとい
うことは悪くない。
ピンポイントでブレイクラインを探る。
メバルの活性は今夜も良好。
単発ながらキーパーを数匹拾うことがで
きました。



そして納竿前のサプライズ。
久しぶりに味わう良型の引きです。
ヒットさせた瞬間にメバルだと確信し
ました。
一掻きの力強さと重量感は最高です。
無理に引き抜かずタイミングよく波に
のせ地磯にズリ上げました。



久々の25cmアップ!
マジで感激です。
まさかこの時期に出会えるとは思いま
せんでした。
おそらく今シーズン最後のランカー。



今夜は7匹のキープ。
おそらく今後は3匹キープも大変にな
ってきそうです。
それでも楽しみますよ。


最近は釣りの後は猫の話。
今回も会いに行きました。
いました いました。
今夜の手土産はこれ!



なぜか15歳以上と書いてありました。
まあイイか?



外はカリカリで歯ごたえがあり、中はク
リーミーで4種類の旨味がジワ〜っと…
「超ウメ〜」
ってガツガツ食べました。
もっと欲しい
もっと欲しい
と何度も擦り寄ってきます。
そしてお腹が満足すると
ハイ このとおり。



ほんとに猫ってツンデレですね。