知多半島 Shore Mebaring

知多半島でメバリングを楽しむ週末アングラー。

今夜も大荒れ 撃沈

釣り場に着くと「ゴーッ」
車内まで響く波の音。
これは今夜は無理だろうか?
ウェーダーを着用しジャケットを
はおる。
とりあえず支度をして地磯へ入る。

この立ち位置でもヤバイレベル。
波は早く破壊力が高い。
単独釣行なので安全が最優先。
台風の影響が残っているのだろうか?
これからまだ満ち込んでくるので今回
は断念して入口付近での釣りになりま
した。

高い足場から極力広範囲を探りました。
こんな日のアタリはひったくり。
向こう合わせがほとんど。
波を越えた後のステイが肝。
大体ここでアタリが出ます。
しかしながら個体数が少ないところへ
きて、この荒れ具合ですから当然渋い。
3時間半の釣行で5匹でした。
そして3匹のキープで納竿。

型はともあれありがたい3匹でした。
2匹刺身にして1匹と頭2つ煮付け
にして一杯やりました。
撃沈ではありましたがこれも経験の
積み重ねです。
ビッグロックの引出しの拡張になる
んだと信じます。


久しぶりに友人の様子は…

元気にキャットフードをガッツいた後
は撮影タイム。
ほんとに癒しですね。
1匹真っ黒な子がいるんですが全く近
寄らせてもらえないんです。
毎週、ご飯と声かけで今では少しだけ
近寄れるようになりました。
今朝は4mくらいまで近寄れましたが
いつか心を開いてもらえるものと信じ
てます。
ここを出発する時はほんとうに後ろ髪
をひかれる思いです。