知多半島 Shore Mebaring

知多半島でメバリングを楽しむ週末アングラー。

困った時のテンプトベビーフィッシュ

仕事が超多忙で休日の日曜日一日と
夜勤入りをどう使うか考える。
昼  ー自転車
夕方 ー買い物
夜  ーメバル釣り
朝  ー体内アルコール消毒
昼  ー起床 パソコン
夕方 ー出勤
週末の計画は万全。
しかし、こともあろうに最初の自転
車からつまずいた。
それは後ほど。
スケジュールがおしてしまい釣りへ
の出動がかなり遅れちゃいました。
青虫の調達は諦め今夜はガチのING。
いつものフィールドと相性のいいテ
ンプトベビーフィッシュを各色用意。
今夜はこれ一本。
今夜のフィールドは先回とは違いと
ても静か。
チャートでファーストバイト。
18㎝くらいでしたが無事にキャッチ。
もう一匹と調子に乗ったらフグにブ
ツブツにされた。
でもこのエリアで外すことのできな
いカラーがこのチャート。
この後、レッドに反応。
そして、イワシ。
最後はシナモン。

PM10:00からAM2:00までの4時間で
5匹、バラシ、リリースはなし。
はっきりいってどんなカラーが当たり
なのかさっぱり分かりません。
あまりに単発すぎて…
とりあえずカラーチェンジしていくな
かでこの4色に反応がありました。
ちなみにオレンジは反応なしでした。
ひとつ言えることは、フロートのほぼ
ただ巻きの釣りに反応してくるという
ことはこのワームの泳ぎに誘われてい
る気がして仕方ありません。



今夜のトラ男

いつも我家に引き取りたいと思ってし
まいます。
仲間と一緒のほうが幸せかもしれない。
トラ男にも家族がいるかもしれない。
そんなことをつい考えてしまいます。



週中に更新できそうにありません。
ここからは自転車に興味のある方のみで
結構です。

本日の中央ルート。
ルートに入ってすぐ前方を走る一台の
自転車を発見クォータに乗った若者。
やめときゃいいのにロックオン。
彼に追いつき後ろにピタリとつくと彼
が気付く。
きっと嫌だったのでしょう。
ペースアップされました。
このへんでやめとけばよかったと後で
後悔することに…
そのハイペースにくらいつこうと私頑
張っちゃいましたよ。
かなり離されながらも信号で追いつく。
この後、彼は長い登りを一気に登り走
り抜けていきました。
いうまでもなく私は瞬殺。
二度と彼の姿を見ることはありません
でした。 愚か者でした。
レベルがちがいすぎる。
武豊のラジコンサーキットで折り返す。
オーバーペースでバカやっちまったの
で脚パンパンのグダグダ。
いつものコンビニで気持ちだけでも栄
養補給。
街道で帰ればよかったのに俺もまだま
だ修行が足りんとグダグダコンディシ
ョンのまま中央ルートを帰っていると
背後に気配。
今度は着かれた。
もがいても全然離れてくれません。
しかもまた自分よりレベル上。
超プレッシャーだわ。
行きの彼の気持ちがよく分かります。
佐布里池で帰りの彼とは別れました。
ただでさえ地獄のルート。
今日は内容も地獄級。
でもちょっとだけ刺激的でした。