知多半島 Shore Mebaring

知多半島でメバリングを楽しむ週末アングラー。

油断大敵!まだ九州上陸前なのに…


今夜は満潮釣行は無理だろうと予測。
しかし、現場は私の想像以上。
まるですぐそばまで台風が接近して
いるかのようでした。
今夜こそボウズかもしれない。
この伊勢湾内の地磯でも時々2m以
上の波が打ち寄せます。
きっと外海では大変なことになって
いるんだろうなと思いました。
地磯へ入る時は必ず最低限の装備で
入るようにしています。
ウェーダーにウェーディングジャケ
ット。
ツバ付き帽子の上からジャケットの
フードをかぶる。
水中まで透す強力な歩行用ライトを
首に掛け作業用ライトを頭につける。
渓流ビクを肩に掛け手にはロッドの
み。
これでどんどん広範囲を釣り歩く。

小物はすべてサイドポケットへ。
エサ箱とお手拭き用のウエスを取り
付けます。
この渓流ビクは驚きの保冷力です。

この程度のアイスノンを入れておけ
ば真夏の夜でも5時間くらい大丈夫
です。
10㎜厚の発泡のアウター。
インナーを外せば潮溜まりで水くみ
バケツとしても使えます。


さてPM11:00 釣り開始。
今シーズンの週末釣行では大荒れ
ナンバーワン
1分程度の動画から3カットずつ抜
き取ってみました。

このくらいなら…
と 油断してしまいました。

そしてこの後…

せめて後ろを向くだけの時間があった
らよかったのですが頭からではなく正
からまともにくらいました。
不意のビッグウェーブ、油断大敵です。
モチベーションが下がりきってしまっ
た時まさかのアタリ。
そしてミラクルは連発。

高波と東の強風と吹きつける雨。
これでよく食ってくるものです。
メバルって本当にスゴイ!